お茶引き嬢のお客への不平不満|デリヘル・風俗おすすめスポット情報館

お茶引き嬢のお客への不平不満を伝授します!

デリヘル・風俗おすすめスポット情報館 サイトマップ

風俗なんでもQ&Aサイト、登場。

風俗嬢や風俗店店長、スカウトなどプロも参加する風俗専用Q&A掲示板が新登場!ほんの小さな質問でもプロが答えてくれるかも。さっそく掲示板をのぞいてみよう。

お茶引き嬢のお客への不平不満

常に傷ついているお茶引きメンタル

お茶引きとは風俗界隈の隠語として知られています。風俗初心者の方は、もしかしてこの言葉を知らないかもしれませんね。 簡単に説明すると、風俗店において全くお客から指名されることがない、ただ在籍しているだけの女性のことを言います。悲しいですね、辛いですよね。

基本的に女性としての魅力に欠けるスペック、例えばルックス、スタイルに年代、それだけではなく人となりやコミュニケーション能力に問題がある女性も少なくありません。 特に年齢が30以降になると、お茶引き女子になる可能性がグンを高まることは否めず、それらの女性はいわゆる熟女、人妻系と言われる暖簾を掲げるお店に移籍し始めます。

通常これらのお茶引き女子は、とりあえず幅広い女性を揃えているという名目で在籍しており、しばし電話番を兼業している場合が多いのですが、非常にメンタルがやられている女性が多いのはもはや明白です。

周りへの不平で居直るお茶引き女子

気にしない、気にしない、明日があるさ!と軽く捉えて居直り、待機室でお菓子を貪るようになったら、それは一級のお茶引き女子。

しかし大概はそのイライラの矛先はお客、お店サイドに向けられます。例えば、

@指名が入らないのはお客が顔だけで判断しているからだ!
Aお店のマーケティングがそもそもなっていない
Bお客が掲示板であることないことを吹聴しているから

全てのお茶引き女子が尖った考えをしているわけではありませんが、お金がほしいのに手に入らないもどかしさ、周りが次々指名をされることへの焦り、もしかして干されている?と感じる不安などが、要らぬ被害妄想や不満を他者に抱くようになるのです。

なお最近は客が付きにくい世情やお客への懇願のような鬼気迫る思いを、日記としてしたためるお茶引き嬢も多く、お茶引きが思う心の内を少しだけ覗けますよ。

これらのお茶引き女性はルックスというよりも、接客やサービス、コミュニケーションに問題がある女性が多く、一度付いた男性に連絡しても結局指名されることなく、お客の悪口不満のオンパレード。

待機室でネガティブに陥っている女性は大概周りの女性もネガティブ。そう引き寄せの法則というものですが、悲しい気持ちを上手くチャンス、チャレンジに切り替えられない女性はやはり一生稼げないお茶引きで終わってしまいます。

その中でも特に肝が据わったお局女性たちは、特に鬼出勤する傾向も高い為、出勤時間が被らないようにランカー女性や新人が時間帯をずらすなどの負の影響も見られ、お店も頭を抱えていることが少なくありません。

フリーで遊んでもチェンジはしないで!

なおフリーというものは、基本的にお茶引き女性、または新人女性に当てられることが多い傾向があります。もちろん閑散期などの場合は、例外的にランカーに振られることもありますが、それはあくまれ例外です。

お茶引き嬢の苛立ちを抑える為、お客への八つ当たりをなくす為というよりは、お店サイドがせっかく出金してくれているのだからと、菩薩の笑顔でフリーをお茶引き嬢に当てているわけですね。

時に男性側も指名料を浮かす為にフリーで遊ぶ男性もいると思いますが、その際は「うわっ!凄いの来た!チェンジ」を繰り出すのではなく、フリーの性質を理解した上で女性のセーフティーネットを繋ぐという思いで優しく迎え入れてあげましょう。

お茶引きは女性サイドに原因があるわけですが、男性客もそこを汲んで紳士に接してあげることが、風俗界を上手く回らす潤滑液になっていくことを忘れないでくださいね。

最強!デリヘル呼び方マニュアル