久留米|デリヘル・風俗おすすめスポット情報館

デリヘル・風俗おすすめスポット情報館はデリヘルやソープといった風俗の情報以外にも、全国のご当地情報・ローカルネタを一気に見られる便利な風俗情報サイトです!

デリヘル・風俗おすすめスポット情報館 サイトマップ

風俗なんでもQ&Aサイト、登場。

風俗嬢や風俗店店長、スカウトなどプロも参加する風俗専用Q&A掲示板が新登場!ほんの小さな質問でもプロが答えてくれるかも。さっそく掲示板をのぞいてみよう。

福岡久留米のデリヘル・風俗おすすめ情報

久留米の観光・人気スポット情報

福岡といえば博多を思う人が多いかもしれませんが久留米を忘れてもらっては困ります。
松田聖子やチェッカーズ、田中麗奈や吉田羊といった実力派芸能人から宇宙戦艦ヤマトで有名な漫画家・松本零士など、有名人を多く輩出している地域でもあるのです。

久留米は都市でありながら九州一の大きな川である筑後川が流れ自然豊かな魅力が満載です。
久留米100年公園では様々な花も楽しめ、年間をとおして色々なイベントも行われています。「日本三大植木まつり」も有名で、草花だけでなく久留米のグルメも味わえます。

とんこつラーメン発祥の地でもあり、九州のラーメンに影響を与えたと言われています。博多ラーメンよりも濃厚なスープで人気の「久留米ラーメン」は是非とも食してほしい1品です。

筑後川では西日本最大級の花火大会が開催され、毎年たくさんの人で賑わいます。

そして歓楽街も。「文化街」と呼ばれる地域には居酒屋やスナック、ピンサロ、セクキャバ・ヘルスもあります。
残念ながらソープはありませんがデリヘルが栄えており、西日本一といわれるラブホ街まであるのです。

人口密度による焼き鳥の数とデリヘルの密集度は日本一!

中洲や博多だけでなく、足を延ばしてみる価値のある街です。

久留米は他の地域と比べてデリヘルNGなビジネスホテルも少ないらしいですよ。福岡空港から電車で1時間と交通も便利です。

久留米の人気風俗ジャンル

ご当地流風俗の存在が噂されてもいますが・・・。やはりダントツでデリヘルです。ヘルスもピンサロもアロマエステもありますが、何と言ってもデリヘルなのです。

1位素人系デリヘル
2位人妻系デリヘル
3位アロマエステ

久留米のデリヘル嬢・風俗嬢の特徴

久留米のデリヘルは人口に対する密集度が日本一と言われています。
元からの久留米美女と、身バレを考えた博多美女が集まった地域です。

久留米と博多の方言も少し違います。慣れないとちょっと喧嘩腰に聞こえてしまう事もあるかもしれません。語尾に「ばい」や「たい」を使うことが多いです。
中でも「よか」という言葉は「よかよ(して良いよ)」と「(せんで)よかよ(しないで良いよ)」という使い方があって初めての人は戸惑うこともあるかもしれません。

ちなみに風俗嬢に言われることはないと思いますが「くらすぞ」という言葉は「殴るぞ」という意味です。一緒に暮らそうという意味ではないので悪しからず。

根はとても働き者で気のいい女性が多いので、惚れてしまわないように注意ですよ。
結構な濃厚なプレイをしてくれるとか、エッチな子が多いなんて話もあったり・・・? 真偽は行って確かめてみてください。

久留米のデリヘル・風俗の料金相場

久留米のデリヘル相場

久留米のデリヘルは時間帯によって金額が変わるという事はありません。いつ遊んでも同じお値段ですが、24時間営業店は少なめです。

※久留米エリアの格安デリヘル店と高級デリヘル店の中間値を取った独自のデータです。

60分換算13,000円
最安値9,000円
最高値18,000円

久留米の人気風俗アロマエステの相場

出張型が充実しているので、デリヘルに次いで人気はアロマエステです。

総額10,000円

久留米のラブホテル料金相場

久留米はラブホテルが選び放題です。文化街の中にももちろんありますし、近隣にも。デリヘルが盛んなので、休憩だけでなく1時間20分や2時間などのショートで2.000円以内で利用できるホテルも多数あります。

※ホテルごとの1番安い部屋と高い部屋の中間値を取り、更に久留米エリア全体での中間値を取った独自のデータです。

休憩(平日)2.500円
休憩(休日)3.400円
宿泊(平日)5.000円
宿泊(休日)8.500円