クレジットカードを風俗で使っても大丈夫?|デリヘル・風俗おすすめスポット情報館

デリヘル・風俗おすすめスポット情報館はデリヘルやソープといった風俗の情報以外にも、全国のご当地情報・ローカルネタを一気に見られる便利な風俗情報サイトです!

デリヘル・風俗おすすめスポット情報館 サイトマップ

風俗なんでもQ&Aサイト、登場。

風俗嬢や風俗店店長、スカウトなどプロも参加する風俗専用Q&A掲示板が新登場!ほんの小さな質問でもプロが答えてくれるかも。さっそく掲示板をのぞいてみよう。

クレジットカードを風俗で使っても大丈夫?

クレジットカードの仕組みと使い方

まずはご存知かもしれませんが、クレジットカードの基本を説明したいと思います。そんなの分かってるという方は次の項目まで読み飛ばしてください。

クレジットカードとは、手元に現金の持ち合わせがなくても事前の登録によりカード会社がお客さんを信用し、商品代金を立て替えてくれるという便利なものです。またお金を借りる事=キャッシングローンを利用できる場合もあります。略すとクレカ、若しくは単にカードと呼ぶことが多いですね。ただ、一時的に立て替えてもらったり、現金を貸してもらったりする代わりに、後で請求される時に手数料が付加されます(条件によって付加されない場合もあります)。

また、クレジットカードを取り扱うお店(クレジットカード加盟店といいます)は、お客さんがクレカを使用するとカード会社に手数料を支払わなければなりません。その手数料を儲け分とする事でカード会社の商売は成り立っています。

風俗のクレカ利用で生じる不安と危険性

本題に入ります。風俗でクレジットカードを使うことに対し、多くの人は便利かもと思う反面、実際の使用は控えているのではないでしょうか。やはり、自分のカードが不正利用されたり、個人情報が流出してしまう事に対して不安があるから敬遠されるのでしょう。更に、普通の買い物では手数料はかからないのに、風俗だと10%程の手数料がかかることが引っかかるという方もいらっしゃるでしょう。

カードを使っていてスキミングや第三者からの不正キャッシングなどの犯罪に巻き込まれるというのは、何も風俗に限ったことではないのでここでの詳しい説明は控えますが、注目して欲しいのは後者の手数料についてです。なぜ、風俗では大半のお店がクレジットカード利用に対し手数料を設けているのでしょうか。それは風俗店は基本的にクレカの加盟店になれないので、決済代行会社、通称カード屋に仲介してもらっているからです。カード屋も手数料を設けて利益を得ているので、最終的に客が多くお金を取られるという仕組みになっているのです。

本来ならば支払わなくていい手数料を取られる上に、風俗店との取引の間に怪しいお店が入り込むのでリスクは倍増です。ただし中には大手グループなど、風俗店でもカード会社の加盟店に入れている場合もあります。そういった店舗では、その信用度と安全性を存分にアピールし他店との差別化を図っているでしょうし、手数料もかからないでしょう。信頼してクレカを利用してもいいかもしれませんね。

止むを得ず風俗遊びにクレカを使う場合の注意点

以上の事から風俗ではよっぽどの理由がない限り、クレジットカードの利用は控えるべきです。とはいえ、人生何があるかわかりません。万が一風俗でクレカを使用しなければなくなった際の注意点を挙げておきます。まず、金利で10%取られるくらいならば、キャッシングで現金を用意した方がはるかに安全で賢いでしょう。何日間かは金利無料という会社もあるのでその期間内で返済してしまうのが1番いいですね。

しかしやはりどうしてもクレジット決済をしなければならないという時は、風俗利用後にクレジットカード会社に連絡をし、カードの再発行するのが何よりも1番有効な対策になります。もしスキミングされたとしてもその番号が使えなくなっていれば被害に遭うことはないのですから。ただし面倒な手続きが待っていますし、そう何度も再発行する事は出来ないでしょう。やはり何度も言いますが、風俗は現金で利用すべきです。