祇園|デリヘル・風俗おすすめスポット情報館

デリヘル・風俗おすすめスポット情報館はデリヘルやソープといった風俗の情報以外にも、全国のご当地情報・ローカルネタを一気に見られる便利な風俗情報サイトです!

デリヘル・風俗おすすめスポット情報館 サイトマップ

風俗なんでもQ&Aサイト、登場。

風俗嬢や風俗店店長、スカウトなどプロも参加する風俗専用Q&A掲示板が新登場!ほんの小さな質問でもプロが答えてくれるかも。さっそく掲示板をのぞいてみよう。

京都祇園のデリヘル・風俗おすすめ情報

祇園の観光・人気スポット情報

祇園と言えば、歴史的建造物や神社仏閣も多く、京都を代表する観光エリアであり、有名な花街です。

1300年以上前からある八坂神社は全国にある祇園社の総本社です。日本三大祭りである祇園祭の主催としても有名です。
この八坂神社を地元の方は「祇園さん」と呼び、地名としての祇園は広範囲ですが、祇園さんの周辺を祇園としています。

歓楽街としての祇園は、一見さんお断りの高級店が多いイメージがあると思いますが、現在では近代的なビルも立ち並び、クラブやスナックなどサラリーマンも普通に遊べる飲食店が大半です。
落ち着いた地域もありますが、それでも一見でも入れるお店は増えました。 昔からの茶屋と、一見でも入れるお店が入り混じっている街、それが祇園です。

また、京都最古の塔で国の重要文化財に指定されている法観寺。五重塔や八坂の塔と言った方がピンとくるでしょうか。ここは日本で唯一、文化財にしてされている塔で内部を拝観できる建物なので、是非行ってみてはいかかでしょうか。

学生が1番多い都市でもあるので、ラーメン店などリーズナブルで美味しいお店もたくさんあります。日本人なら1度は訪れたい街です。

余談ですが、京都で「たぬきうどん」を頼むと、他県とは少し異なったモノが出てきます。知らない人は是非頼んでみましょう。

祇園の人気風俗ジャンル

京都は条例によりソープがありません。その為、圧倒的にデリヘル等の無店舗型が多いです。が、この辺りはヘルスなどの店舗型も存在します。

1位デリヘル
2位ホテルヘルス
3位性感エステ

祇園のデリヘル嬢・風俗嬢の特徴

京都美人という言葉もある通り、日本的な美肌美人が多いです。 独特の柔らかい訛り言葉や方言で話されたら萌えますね。気遣いが上手く、年齢以上にしっかりもの。本音と建前はうまく使い分けるのは有名ですね。

京都こそ都という自負があるので、東京をほめるのはもちろんNGです。そして他の関西圏と一緒にまとめられるのも大嫌いです。会話は京都の良い所を中心に話しましょう。

また、ウワサですが、京都特有?リバースヘルスプレイと呼ばれるものがあるそうです。通常女の子が客にするような全身リップ等を客主導で女の子にするというものです。 え?とおもうかもしれませんが、女王様というわけでもなく、あくまでも普通の女の子相手なので、風俗と言うよりプライベートのエッチのような気持ちになれて興奮を誘うプレイなのだそう。
実際にメニューにあるわけではありませんが、もし風俗嬢が「どうぞ」という雰囲気できたら、そういうことかもしれません。
本当かどうかはわからなので、京都で自分で確かめてきて頂きたい。

祇園のデリヘル・風俗の料金相場

祇園のデリヘル相場

祇園はデリヘル激戦区です。リーズナブルから高級まで、色々なジャンルのお店が選べます。

※祇園エリアの格安デリヘル店と高級デリヘル店の中間値を取った独自のデータです。

60分換算13.000円
最安値8.000円
最高値40.000円

祇園のラブホテル料金相場

京都のラブホテルは駅近くにはあまりありません。ホテル街に行こうと思うと、駅から結構歩きます。 その分、観光客で賑わう京都でも、人目に触れずにホテルに出入りでき、デリヘル利用には最適です。
デリヘル専用と言えるほど御用達のホテルもあるので、デリヘル側にお勧めのホテルを聞いても良いと思います。

※ホテルごとの1番安い部屋と高い部屋の中間値を取り、更に祇園エリア全体での中間値を取った独自のデータです。

休憩(平日)4.200円
休憩(休日)5.000円
宿泊(平日)7.500円
宿泊(休日)8.700円