大門|デリヘル・風俗おすすめスポット情報館

デリヘル・風俗おすすめスポット情報館はデリヘルやソープといった風俗の情報以外にも、全国のご当地情報・ローカルネタを一気に見られる便利な風俗情報サイトです!

デリヘル・風俗おすすめスポット情報館 サイトマップ

風俗なんでもQ&Aサイト、登場。

風俗嬢や風俗店店長、スカウトなどプロも参加する風俗専用Q&A掲示板が新登場!ほんの小さな質問でもプロが答えてくれるかも。さっそく掲示板をのぞいてみよう。

愛知/大門のデリヘル・風俗おすすめ情報

大門の観光・人気スポット情報

名古屋駅西側に位置する、中村遊郭のあった地域、大門。公式には「だいもん」ですが、地元では「おおもん」と呼ばれています。

中村遊郭は江戸時代からの公娼で、大正12年に大須から遊郭が移転し、昭和初期にかけては吉原と並ぶほどの一大歓楽街として1日に3.000人の客が登楼し、花魁道中を催すなど大変栄えていました。

遊郭での廓の区分けに使われた日吉・寿・大門・羽衣・賑という呼称が現在の地名にも残されており、これを総称して「大門」と呼んでいます。

時代に揉まれた結果、特殊浴場として営業を続けている店舗は少ないですが、街並みは健在で昔の風情が漂う街です。 喫茶店やラーメン屋など、営業しているか不安になる佇まいのお店も多数。路地裏の飲食街もなかなか昭和の良き時代を思わせます。

現代において絶滅危惧種である成人映画館「中村劇場」。
遊女達など無縁仏の遺骨を練り固めて作られたと言われる高さ8mもの観音像が祀られている中村観音 白王寺。
中心部で営業し、親子連れも多く利用しているスーパーピアゴ中村店。その出入り口の目の前のソープ。
なんともシュールでディープな街です。

中村遊郭はコの字型の建物が特徴的で、このコの字の真ん中に莫大なお金をかけて豪華な庭を造っていたそうです。贅沢好きの名古屋人らしい設計です。

貴重な妓楼建築として都市景観重要建築物に指定されている建物もあり、至る所に遊郭の名残と歴史を感じる事ができます。 専用の観光コースもあるほどなので、散策するだけでも行ってみる価値はあります。

大門の人気風俗ジャンル

大門といえばソープです。大門はソープ街のある小さな区画を指すので、大門から出て少しの所にあるファッションヘルスもランキングにいれました。 ソープ以外を希望する場合は名駅や栄に行きましょう。

1位お姉さん系ソープ
2位素人系ソープ
3位ファッションヘルス

大門のデリヘル嬢・風俗嬢の特徴

大門というより名古屋という観点で見させて頂きます。名古屋の人の特徴としては、派手好きの見栄っ張りというのが有名ですね。でも、慎重な方が多く、実用性重視で質の良い物を選ぶ傾向にあるんですよ。お祝いごとになるとハデですけど。

警戒心が強く仲良くなるのには時間はかかりますが、1度心を開くと生涯の付き合いが出来ます。 結構な正直者で、思っていることをはっきりと言葉にしますが、その分腹の中は黒くはないです。
地元愛がかなり強いので、名古屋を好きになってたくさん通って打ち解けると、初めて会った時とは別人のような応対になるかもしれませんよ。

大門のソープ・風俗の料金相場

大門のソープ相場

大門のソープはヘルス並みの料金で楽しめます。そして50分、70分コースが主流なのも特徴です。ショートコースではマットかベットかどちらかのプレイだけになります。
HPを見ただけでは入浴料しか書かれておらず「サービス料は別途」の記載があるので、電話や受付時に確認してから入りましょう。

※大門エリアの格安ソープ店と高級ソープ店の中間値を取った独自のデータです。

60分換算19,000円
最安値17.000円(50分)
最高値22.000円

大門の人気風俗ファッションヘルスの相場

先程も書きましたが、大門にはソープしかありません。大門から徒歩圏内のファッションヘルスの料金です。

60分17.000円

大門のラブホテル料金相場

大門周辺にラブホテルはほとんどありません。ここでは名古屋駅近くのラブホテルを参照しています。色々選びたい場合は名駅のラブホテル街がオススメです。

※ホテルごとの1番安い部屋と高い部屋の中間値を取り、更に大門エリア全体での中間値を取った独自のデータです。

休憩(平日)4.000円
休憩(休日)4.500円
宿泊(平日)7.500円
宿泊(休日)8.500円