差し入れとかチップって必要なの?|デリヘル・風俗おすすめスポット情報館

風俗嬢と仲良くなる方法に差し入れやチップという言葉をよく目にするけど、本当に喜ばれるのでしょうか?また何を渡す?いくら渡す?など細かい疑問を一挙に解決!

デリヘル・風俗おすすめスポット情報館 サイトマップ

風俗なんでもQ&Aサイト、登場。

風俗嬢や風俗店店長、スカウトなどプロも参加する風俗専用Q&A掲示板が新登場!ほんの小さな質問でもプロが答えてくれるかも。さっそく掲示板をのぞいてみよう。

差し入れとかチップって必要なの?

差し入れとかチップって必要なの?

よくある風俗嬢にモテる行動という記事に差し入れだとかチップというワードが出てきます。
それって本当に必要なの?ないと仲良くなれない?貰った方は本当に喜んでるの?差し入れって言っても何を持って行けばいいの?
そんな疑問が次々と湧いて出てきます。

結論を先に申し上げますと、風俗を利用するにあたって差し入れやチップは必要ありません。
風俗嬢を喜ばせる方法は「指名をする」事と「優しい対応」です。

何度も指名をして、その度に良識ある優しい対応をし、仲良くなってからなら差し入れもチップもあれば喜ばれますが、無いからと言って嫌われる事はありません。

むしろ、そこで間違った差し入れや下心のあるチップを渡してしまうと「良い人だと思ってたのに・・・」と逆に嫌がられる結果になることも。

具体的な喜ばれるポイントは「 指名>チップ>差し入れ」 という構図を頭に入れたうえで、喜ばれる差し入れ・チップと嫌われる差し入れ・チップの違いを見ていきましょう。

差し入れをするときの注意点

差し入れをする場合、ある程度仲良くなってからした方が良いです。よく知りもしない人に貰いものをするのは怖いですよね。
職業柄、過度なプレイの要求、プライベートへの交渉、盗撮・盗聴、ストーカー行為などの危険は常に意識しています。
こちらが良かれと思ってしたことも、タイミングを間違えばただの気持ち悪い要注意客になります。

それと、本気でいらないモノを貰っても迷惑です。
女性って結構現実的なんです。本当にいらないモノを貰うくらいならそのお金をもらった方が嬉しいし、そういう気遣いが出来ない人なんだなって思われてしまいます。

指名をしている時の何気ない会話で相手の好みを探ったり、ストレートに「今度差し入れ持ってくるよ。何がイイ?」と聞いても良いでしょう。

客が勝手にチョイスしても、高級すぎる物は本番やプライベートで会う為の交渉にされそうで怖いですし、ダイエットをしている嬢に甘いモノも迷惑です。

例えば、今若い女性の間でこういう物が流行っているらしい。
そういう情報を仕入れたからそれを差し入れに買っていく、これはNGです。
次に行った時に「こういうものが流行ってるんだってね。○○ちゃんも欲しいと思う?」と話題にして嬢の気持ちを確認しましょう。

流行ってたっていらないモノはいらないし、すでに持っているかもしれません。

サプライズはたいてい喜ばれていない。そう頭に入れて 次は具体的に喜ばれる差し入れを見ていきましょう。

スイーツの差し入れは喜ばれるって本当?

よくある風俗嬢に喜ばれる差し入れに「スイーツ」と書いてあります。が、仲良くなる前に飲食物なのどの口にするものは怖くて喜ばれません。
お店によっては頂いても食べないようにと嬢らに通達している所もあるくらいです。

スイーツを差し入れするならいくつかの条件があります。
・好みを把握していること
前項でも書きましたがダイエット中かもしれませんし甘いものが好きともかぎりません。
・個包装であること
ケーキのようにいくつかを纏めて箱に入っていて、1つ1つは個包装されていないモノはどんな細工がされているかわかりません。 差し入れは必ず個包装されていることは絶対条件です。
・日持ちするものであること
その日に食べないといけないものは億劫です。食べたい気分ではないかもしれないし、お腹いっぱいかもしれません。

他にもその地域に行かないと絶対に買えないモノや、酷く並ばないと買えないようなプレミアスイーツであれば喜ばれるかもしれません。

中に細工出来ないという安心感を優先するのであれば、今ソコで買ってきましたというコンビニスイーツでもいいと思いますよ。

食べ物ならまずは「お店に差し入れ」でもOK

食べ物を風俗嬢が貰っても困る事がある。でも手軽だしおススメスイーツだし、渡したいな・・・。

そういう時は「良かったらお店の人にも一緒にどうぞ」と渡してみるのはどうでしょうか。

風俗嬢も貴方だけに渡したい!という強い気持ちは困惑することもありますが、スタッフにも気遣いを見せてくれるお客様なら好印象です。
皆でどうぞ、というと受け取りやすいですし、食べて貰える確率も上がります。

食べ物を持ってきて目の前で食べるよう勧める人が1番迷惑なのですが(食べたければ嬢の方から開けていい?などの催促があるはずです) 皆でと言われれば後で食べやすい空気になります。

また、そういうスタッフにも気遣い出来る良客がつく女の子、として風俗嬢の評価も上がるかもしれません。

風俗嬢に喜ばれる差し入れ

飲食物の差し入れは難しいですが、簡単なのは美容ケア用品です。
化粧品になると色や質感で好みが分かれてしまいますが、ケア商品なら使いやすいです。
ハンドクリームやリップクリーム、ヘアオイルやパックなんかも良いでしょう。

デパートへ行けば店員さんが相談に乗ってくれますし、ブランド物のケア商品は綺麗にラッピングして貰えますよ。
価格帯としては3.000円〜10.000円くらいのものがおススメ。

若者に人気なら「SABON(サボン)」「ANNA SUI(アナスイ)」
オーガニック思考なら「Jurlique(ジュリーク)」
幅広い年代に人気なら「HACCI(ハチ)」「JILL STUART(ジルスチュアート)」
リーズナブルにいきたいなら「L'OCCITANE(ロクシタン)」「SKINFOOD(スキンフード)」「LUSH(ラッシュ)」
高級志向なら「MOR(モア)」など。
もちろん 「CHANELシャネル」「chloeクロエ」「Diorディオール」などの定番ブランドも鉄板です。

風俗嬢に嫌われる差し入れ

嬢がとっても欲しがっている物以外は基本的に「残るもの」と「花」はあまり喜ばれません。

ぬいぐるみなど雑貨類は盗聴器などが仕掛けられている心配もありますし、女性は好みでないモノを部屋に飾りたくはありません。

1人暮らしであれば花瓶を持っている女性も少ないので、花束なんかも実は面倒。 お水を毎日変えたり切り花なら水切りしたりと手間がかかります。花粉アレルギーの人もいるかもしれません。

残るもの、自宅に飾るものなどは本人が好きで欲しいと望んでない限り、あげない方が無難です。

チップはいつでも喜ばれる?

物を渡すというのは案外難しいモノ。だったらチップならいつ渡しても喜ばれるのでしょうか。

実は風俗嬢相手に「プレイ前」にチップを渡すというのは警戒される恐れがあります。

もう何度も指名していてすでに何度かチップを渡しているような場合は、最初のプレイ代の支払いの時にお釣りをチップとして渡すというのはスマートで自然な流れで渡す事が出来ます。

しかし、初回や数回目であれば警戒されるかもしれません。チップを受け取ったことによる過剰プレイの要求をしてくる人も少なくないのです。
受け取ったんだからいいんでしょ?という風に来られると嬢はイラっとします。

なのでチップを渡すなら帰り際。すっと渡してじゃぁまたね、と帰るのがカッコイイでしょう。

チップの相場と渡す時のセリフ

では具体的にチップを渡すと言ってもどれくらいの金額を渡すべきなのでしょうか。
日本にはチップのシステムはありません。その為相場もありません。 かといってコインではあまり恰好がつかないですよね。
やはりお札である方が望ましいと思います。

いくら渡すかは、普段に渡すのか嬢のお誕生日とかで渡すのかというシュチュエーションによって変わります。

それよりもお金を渡す時に言う言葉。こちらの方が大切です。

「ジュース代」「ランチ代にでも」と渡すなら1.000〜2.000円くらいでイイでしょう。
「タクシー代」「これで晩御飯でも食べて」なら3.000〜5.000円くらいでしょうか。
「欲しいモノ買う足しにして」なら5.000〜10.000円ってとこですね。
ポイントは「好きなモノ買って」ではなく「買う足しにして」という部分。 これで好きなモノ買いな〜も悪くはないですよ。
でも欲しいモノってもっと高いかもしれませんよね。足しにしてという方が謙虚で素敵です。

お誕生日や何かの記念なら10.000円〜にしたいところ。
こういう場合は前もってわかっているのですから、可愛い封筒などに入れて渡すとキチンとした印象です。
100均でもご祝儀袋コーナーなどで可愛い封筒はたくさん売られています。