風俗の種類とプレイ内容|デリヘル・風俗おすすめスポット情報館

同じ風俗でも、業種によってプレイ内容に特徴や違いがあります。今更人には聞きにくい風俗の種類やプレイ内容を見ていきましょう!

デリヘル・風俗おすすめスポット情報館 サイトマップ

風俗なんでもQ&Aサイト、登場。

風俗嬢や風俗店店長、スカウトなどプロも参加する風俗専用Q&A掲示板が新登場!ほんの小さな質問でもプロが答えてくれるかも。さっそく掲示板をのぞいてみよう。

風俗の種類とプレイ内容

風俗によってサービス内容は違う!

変態大国である日本は風俗のサービス内容も充実しています。
それなのに漠然としかわかっていなかったり、実はちゃんとした違いがあることを知らない人もいるのでは!?
風俗はジャンルによって出来る事、出来ないことが違います。出来ない事を強要すると、風俗嬢に嫌われ最悪出禁になります。
自分のやりたいプレイのある風俗を選んで上手に楽しく遊びましょう。

デリヘルとは

デリバリーヘルスの略。店舗を持たず、客の所にデリヘル嬢と呼ばれる風俗嬢の女の子を派遣するシステムをとった風俗店のことです。

店舗型は規制や禁止区域があり新規参入が難しかった風俗界で、爆発的に増加し人気になりました。

自宅やラブホテルなどのシャワーなどのお風呂場がある個室であることが条件で、自分の好きな場所にデリヘル嬢を呼んでエッチなプレイをすることが出来ます。

店舗型は風営法により営業時間も24時までと規制がありますが、無店舗型の為に規制対象外で24時間営業や深夜営業も出来ます。

ホテル代やデリヘル嬢の交通費がかかることが他の風俗との料金の違いです。

フェラチオ・素股などの手や口、体を使ったプレイが可能で本番行為は禁止です。

お店によってコンセプトやオプションなど差別化をはかっており、人妻系・素人系・コスプレ系など、デリヘルの中にも様々なジャンルがあります。

ホテヘルとは

ホテルヘルスの略。受付はありますがプレイする場所を持っておらず、受付で会計などを済ませてホテヘル嬢と呼ばれる女の子と一緒にホテルに向かってエッチなサービスを受ける事が出来る風俗店です。

受付がある為店舗型に分類されので、ホテヘルは基本的には24時までも営業ですが、それ以降は電話で受付をして派遣するデリヘルと同じシステムをとっているお店もあります。

受ける事の出来るサービス内容はデリヘルとほぼ同じです。

ホテル代はかかりますが、徒歩でホテルまで移動するので交通費はかかりりません。その為、繁華街やラブホテル街の近くに受付所がある所がほとんどです。

わざわざ受付まで出向かないといけないならデリヘルの方が良いと思う方もいるかもしれませんが、ホテヘルの最大の特徴は受付でモザイク無しの写真が閲覧できるという点です。
パネマジは無いとは言えませんが、修正ゴリゴリ+モザイク有の写真を見るよりは好みに近い女の子を探せます。

ファッションヘルスとは

店舗型風俗の1つで箱ヘルとも呼ばれています。お店があり、中にプレイをする為の部屋があります。その為ホテル代や交通費はかかりません。

ヘルスなのでデリヘル同様、口や手や体を使ったプレイが可能で本番行為は禁止です。短い時間のコースを用意しているお店もあり、手軽に利用できる風俗として人気が出ました。店舗型の為、24時までの営業です。

ソープランドとは

風俗の中でも規制が1番厳しく、ソープランドを営業出来る地域は限られていますが、風俗の中でも最も濃厚なプレイが楽しめる店舗型の風俗です。

他の風俗と比べて特殊なプレイや濃厚なプレイが楽しめるので風俗の王様とも言われています。

中で働く女の子はソープ嬢・泡姫など呼ばれます。 店舗型なのでプレイする個室があり、そこにはお風呂とベットがあります。

入浴にきた客とそこで働く従業員が恋仲になり男女の関係になったという建前のもと、風俗で唯一本番行為が容認されている風俗です。 その為料金形態も入浴料とサービス料が別々になっていたりと独特のシステムになっています。

マットプレイや椅子プレイなど、ソープランド特有のプレイが楽しめます。 店舗型の為24時までの営業です。朝は早くから開けているお店も多数です。

ピンサロとは

店舗型の風俗です。個室ではなく大きなフロアに隣同士が見えないように仕切りがされていて、ソファーとテーブルがあり、飲食が可能となっています。

客の所にピンサロ嬢が行き、1対1でサービスをします。 店内の雰囲気はキャバクラやセクキャバを暗くして大音量にしたような雰囲気です。

サービスは口、手によるプレイで本番行為は禁止です。シャワーなどの設備は無く、お絞りで性器を丁寧に拭いてからプレイ開始になります。

ヘルス系サービスにある素股のような体を使ったプレイはありませんが、料金が安く気軽な風俗遊びには最適なジャンルです。

ピンサロ特有のシステムに「花びら回転」というものがあり、時間内に複数のピンサロ嬢にフェラして貰える遊び方も出来ます。

メンズエステとは

ここで言うメンズエステは風俗エステを意味しています。
全身のオイルマッサージ等を行い、最終的には手コキなどのハンドサービスで射精に導いてくれる風俗です。

抜きよりも癒しを目的とした風俗として誕生しました。店舗型とデリヘルのような無店舗型と両方の形態があります。

この業界は多様なジャンルがあります。アロマなどを用いたマッサージやタイ式・韓国式のように本格的なマッサージを取り入れてるお店もあります。

性感マッサージや回春マッサージのように、アナル、鼠蹊部、睾丸など性的な部分のマッサージをメインとするお店もあります。

またフェラなどのヘルスプレイも取り入れたハイブリットエステと呼ばれるお店も増えてきました。

SMバーとは

SMクラブと混同されることが多いSMバー。
SMクラブは女王様やM嬢と男性客の1対1で楽しむ風俗です。
SMバーはSMをコンセプトとした飲食店です。

普通のバーのようにお酒や会話を楽しめますし、女性ももちろん入店出来ます。

風俗ではない為、基本的に性器の露出等はNGです。 店内に鞭や蝋燭などのSMグッズは用意されており、希望すればSMプレイも可能です。
しかし、個室はないので周りの客もいる中で楽しむ範囲になります。

ハプニングバーとは

性的に色々な趣味を持った男女が集い、客同士で会話や突発的な行為を楽しむバーの体裁をとった日本の風俗。とWikipediaにはあります。

SMプレイを楽しむような設備があったりしますが、SMバーとは別物です。

完全会員制で、身分の明らかに出来ない人は入店することもできません。
入場料は男性のみ・カップル・女性のみの場合で料金が変わります。

風俗と位置付けられているようですが、いわゆる風俗嬢はおらず、店員さんとエッチな行為に及ぶことはできません。

お客同士で自分のフェチを解放する場、という感じです。ハプニングを見るだけという楽しみ方も出来ます。

オナクラとは

オナニークラブの略。元々は客のオナニーを見せるだけで女の子が脱いだり舐めたり触ったりということはできないちょっと特殊な風俗でした。
金額の安さ手軽さ・見せたい性癖の人に人気の風俗です。手コキ店と呼ばれる場合もあります。

オナクラは風俗の中でもオプションの種類がずば抜けて多いです。女の子に脱いでもらったり、手コキで手伝ってもらったり、言葉攻めをしてもらうなど、自分の趣味に合わせた遊び方が出来ます。

店舗型と無店舗型があり、店舗型は24時まで、無店舗型はお店により営業時間は異なります。

デリヘルとして存在し、手コキコースorヘルスコースと分けてオナクラとして利用するかデリヘルとして利用するか選べるような形態をとっているお店もあります。